見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

すず、ウサギ使いになる


那須高原・滝のある釣堀には「ウサギ広場」と名付けられたウサギのお家があって、釣り上げた2匹のニジマスが、炭火にかざされてる間すずはウサギ使いになってみる。
c0074025_12323497.jpg
可愛いウサギにせがまれて、片手イッパイのニンジンが、あっというまに無くなりました。

ここは、お魚もウサギも、腹ペコなんだね。
c0074025_12343242.jpg
すずがウサギ使いに飽きてしばらくすると、さっき釣ったばっかのニジマスが、美味しそうに焼き上がりました。
c0074025_12355152.jpg
おうちじゃお魚なんて
ほとんど食べないのにね。

しゃちがニジマスの背中を食べ終わる頃、釣堀のおじさんが政治の有り方をアツク語り始めた。

最初はちゃんと聞いてたけど、途中から退屈したすずは、お庭をグルッとお散歩に行きました。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-09-05 10:54 | 天(カタヲモイ)

6月の第4月曜日


今年のそれは、6月22日。
6月の第4月曜日を、すずの「旅の日」に認定。
c0074025_12163439.jpg
待ちに待った、すずの「旅の日」

それは、寝坊で始まりました…

待ち合わせの時刻、電話で起こされるすず…

予定より遅れること60分

一路、栃木県は那須高原に進路を向けました。

しゃちの旅の日。
最初の目的地、滝のある釣堀に到着。
c0074025_122102.jpg
釣堀のおじさんに「食べるだけ釣るんだよ」と言われ、送り出される。

バケツを持って向き直る頃には、先に来ていた家族連れが、早速1匹めを釣り上げたところでした。
c0074025_122395.jpg
リアルな釣りは、ゲームの釣りより簡単で、糸を垂らすとタイミングを合わせなくても簡単にお魚が連れました。
c0074025_12243210.jpg
よほどお腹を空かせているのか、餌をつけた釣り糸を、水面に触るか触らないかのギリギリのところで構えると、それを目掛けて数匹のお魚がジャンプしました。
c0074025_1225585.jpg
仲良く1匹ずつ釣り上げたところで撤収。

(禁断のCatch and releaseが繰り広げられたことは、釣堀のおじさんにはナイショです)
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-09-04 14:51 | 天(カタヲモイ)

5月の第2と6月の第3の日曜日


c0074025_12122437.jpg
ブログはお休みしても、家族のイベント事だけは、お休みなしで開催。

今年も、母の日と父の日をシッカリお祝い。
c0074025_1213067.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-09-03 12:24 | 我(家族)

いいとこを思い付いた日


200kmの道程を、初めて迷子にならずに到着できた。
c0074025_9491048.jpg
フワフワなお好み焼きには、すずのスキなマークを描いてもらう。
c0074025_9503179.jpg
少しだけ、タイムを縮めたかな?うん。30分ぐらいね。
c0074025_9551147.jpg
水族館の予定は、突然出た成田の荷物にジャマされた。
c0074025_9584283.jpg
5月下旬の海は、まだ寒く…
c0074025_1015445.jpg
直接入れないから、車ごと戯れる。
c0074025_1031636.jpg
波打ち際を何度も往復した。
c0074025_1043529.jpg
辺りはスッカリ日が暮れて…
c0074025_1054073.jpg
夜、7つの海に抱かれる。
c0074025_1065623.jpg
暗くて海が見えないかわり、波の音を部屋に迎えた。
c0074025_108630.jpg
目の前に広がる海。
c0074025_1091131.jpg
晴天を予想させる朝靄。午前4時の行ってらっしゃい。
c0074025_10103182.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-09-02 23:14 | 天(カタヲモイ)

緊急告知!!


関東襲撃決定!!
c0074025_043468.jpg
来たる10月10日・土曜日、時刻は朝6時。作戦開始です。

日程詳細(b・∀・)b ポチッとしてね。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-09-01 23:33 | 独(ヒトリゴト)

雪を見た次の日


「早く、今スグ」と急かされて、乗せられる助手席。
目的地も聞かされないまま、高速道路をひた走る。

携帯電話を渡され、とあるSNSへ繋げとの指示。
言われるがまま携帯を操作し、ページを開くと「1通の新着メッセージがあります」との文字。

「今から言う通りに返信して」と、次なる指示。

言われた通り言葉を拾い、言われた通り言葉を打つ。

送信ボタンを押して携帯を閉じると、今度は携帯のメールが新着メッセージの受信を知らせた。

届いたメッセージの文面を読み上げ、再び言葉を拾い、打ち込み送信。

そんなことを繰り返してる内に、自ずと今日の目的を知る。

参加してるコミュの仲良しさんが、福島を訪れるらしい。
そこで、せっかくだから…と、会うことになったが、ヒトリでは不安で私を呼び出した…ってワケ。

待ち合わせの時間に遅れること10分。
重機を運ぶ名古屋ナンバーのトレーラーを指差し、そのスグ隣りに車を停めた。

それぞれが外に出て、なんともぎこちない挨拶。
立ち話もなんだから…って、早速ご飯を食べに向かう。
c0074025_15501183.jpg
テーブルについても、本来の目的を果たす私以外の2人はギクシャクしてて、見かねた私は、ついついオシャベリになる。

普段の仕事のこと、その内容のこと、2人が参加してるコミュのこと…そんな私の頑張りが認められ、ゴチソウサマをする頃には「一緒に風呂入ってくる」という展開。
c0074025_15583399.jpg
2人がお風呂に入ってる間、私は久しぶりの2匹を連れ出し、去年の11月から放ったらかしだったSNSを開いた。

そこから、私の「夏」を探し出し「お友達になってください」とリンク申請。
c0074025_16132746.jpg
まさか、同じSNSに登録してたなんてね。
誰の紹介で入ったんだか?そのページを訪れても、今までの形跡は既に消された後だった。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-31 21:58 | 天(カタヲモイ)

いつもより、早い夏


5月の最初の日。
携帯が、約10ヶ月ブリのメロディを奏でた。

ハッ…とするよりも先に、親指が反射的に受話ボタンを捉える。

今までになく哲学的な話の内容に、出勤時間を過ぎても、まだその声を遮ることはできなかった。

多分…その時に話した内容が、例えどうしようもないバカ話だったとしても、私はその声を遮る事はできなかっただろう。

数日おきに、何通かのメールが届いた。
どんなに熟睡してる最中でも、私の耳は、その音にだけ敏感に反応した。

数日おきだったメールが毎日になり…メールだけだった連絡が電話になり…その電話がくることを、私は心待ちにするようになり…それと同時に、再び送り出す時の覚悟を決めた。

そんな日が続くこと10日。

「どっか行く?」と、私を連れ出す言葉。

新緑の芽吹く季節。最大のイジワルを込め「雪が見たい」とリクエスト。

少しだけ、困らせてヤロウと思ってのことだった。
なのに、このヒトは本当に雪を探して、私に見せてくれた。
c0074025_15550100.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-30 09:16 | 天(カタヲモイ)

今年の春


福島では毎年恒例、3月下旬の積雪。
c0074025_1441259.jpg
そのクセ、桜は一気に咲いた。
c0074025_1443693.jpg
今年の桜は、私達に「まだか?明日か?明後日か?」なんてことは、これっぽっちも思わせてくれない勢いで、たった1日で咲いてしまった。
c0074025_1445620.jpg
咲き始めと満開が、ほとんど同日の桜。
職場の仲良しさんに誘われて、夜勤前だというのに浮かれた時間。
c0074025_1452381.jpg
今年の春は、いつになく潔く。

何をそんなに急いだのか…それとも、いつもより早い夏を迎える準備を促したのか…。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-29 08:38 | 独(ヒトリゴト)

キング


キングはね、優しくて穏やかで甘えん坊で寂しがり。
c0074025_170881.jpg
真っ白で、お耳がピンとしてて、シッポがクルンとしてるからかな?
c0074025_1704087.jpg
softbankのお父さんみたい!!

ってよく言われるけど…

すずは、ボルトの方が似てると思うんだ。
c0074025_171794.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-28 08:59 | 添(フゥちゃんタウン)

一足早い春


c0074025_1382189.jpg
犬種は、ママの希望通り、混じりきったミックス。

ペットショップの「仔犬差し上げます」というチラシがキッカケで迎えた男のコ。
c0074025_1384593.jpg
このコ、産まれた実家では「しょぼ」って呼ばれてたんだって。

その名前の由来は「産まれた4匹の中で、一番しょぼかったから」だという。
c0074025_139933.jpg
確かにね。オメメはちっちゃいし、お鼻には肉球みたいな模様があるし。

このコに贈られた最初のプレゼントであろう、その名前。

私達家族も、お迎えして最初の数時間は「しょぼちゃん」て呼んでた。

でも…その名前を呼ぶ度に…違和感…。

「しょぼ、しょぼ…って、言うほどしょぼくなくね?」

早速親バカぶり発揮。

しょぼちゃんと過ごす最初の夜、私はいくつかの名前を考え、翌朝、家族に相談した。

満場一致で決まったヒトツの名前。



それは……キング(KING)
c0074025_1393616.jpg
ね!!誰が何と言おうと、うちの王様なんだから!!(b>∀<)b
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-27 09:01 | 添(フゥちゃんタウン)

ブログ再開直後にネタ切れ…(・∀・;)


そんな時は、ここに来てない間の回想に決まる。

閉鎖したのは、1月の29日。
ばぁちゃんのお葬式が終わってスグのことでした。

ばぁちゃんの命日から7日刻み毎に、身内を集め飲めや唄えの大宴会。
それは、49日法要の日まで続き、2月という月は、それだけで終わった。

3月に入って…私達家族は、ある計画を実行に移しました。
c0074025_12431762.jpg
ばぁちゃんの49日が終わるまでは…という、暗黙の了解にも似た約束。
c0074025_12434140.jpg
妹だけは、ちょっとフライング気味だったけど。
c0074025_12435836.jpg
一段落して、すずんちに待望のアレが到来。
c0074025_1244205.jpg
待ちに待った日。時は3月8日。
c0074025_12444598.jpg
一足早い春の訪れ。
c0074025_12451292.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-26 12:51 | 添(フゥちゃんタウン)

ブログを閉鎖した直後のすず


随分と、落ちぶれました。

ツマラナイ毎日や、ウマクいかない明日や、思い通りにできない自分のこれからや…
それらを全部、誰かのせいにした。

したい事が山ほどあった。
しなきゃイケナイ事も山ほどあった。

でも、その時できる事と言ったら
落ちぶれる事と、ヤサグレル事ぐらいだった。

そんな中でも、漠然とここ(ブログ)には戻ってきたいな…またミンナに会いたいな…なんては考えていて…
c0074025_2144251.jpg
今年の自分の誕生日にかこつけて「ただいま」をブチ込んでヤロウ…なんて企ててみたものの、その後の継続に今ヒトツ自信が持てず…本当は、今だってこれからの継続に自信なんて、ない。

でも、今戻ってこなくちゃ、もう二度と戻れないような気がした。
c0074025_2149661.jpg
閉鎖してる間の訪問者数が「0」になったら再開しようか…なんてことも考えた。

なのに、毎日最低でも「2」のカウントを叩き出した。

最初は、まっさらな新しいブログを立ち上げようと思ってた。
けど、すずはやっぱりここが一番スキだ。

そして、やっぱりミンナがダイスキだ。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-25 00:43 | 尊(友人)

1年ブリの夏に「おかえりなさい」を叫ぶ


夏が帰ってきた

あの日…
春の向こう側に見たモノは 、この夏なのかもしれない
c0074025_915237.jpg
1年ブリの夏に、ありったけの「おかえりなさい」を言おう

食らいついてヤロウと思う
しがみついてヤロウと思う

今年こそ、夏を乗っ取るのは、すずです
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-24 09:06 | 独(ヒトリゴト)

史上最大のワガママ


c0074025_14203092.jpg
  ただいまっ!!
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-08-23 14:30 | 独(ヒトリゴト)

すずブログ閉鎖のお知らせ


c0074025_2129293.jpg
2005年3月。ここからすずのブログ生活は始まりました。

ブログを開設した当初、すずにはヒトツだけ決めた約束がありました。
まさか、現実になるとは考えてもいなかったので、あえて口外はしないでいましたが、最近ちょっと調子に乗り、少し自分を露出しすぎた傾向にありました。
結果、すずを知る身近な存在が、どうやらこのブログに辿り着いてしまったようです。

最初に決めた約束とは、こうなった時に、潔くブログを閉鎖すること。

約4年に渡り続けてこれた背景には、ここでの出会い、そして繋がり、それに伴う絆。
すずをとりまく総ての環境が、今日までの歴史になりました。

すずのブログを「楽しみしてるよ」とか「すずブログのファンだよ」なんて言葉が本当に嬉しかった。

すずの日常にミンナを巻き込みたくて、毎日ネタを探しては写真を撮った。
ネタを作る為に、ほんのちょっとムリしたりムチャしたりした時もあった。

落ち込む事も、毒を吐く事も、ここでなら正直な自分で居られた。

そんな時のミンナの言葉が、心に沁みた。

思えば、随分とナマイキな事も言ったね。

名残惜しいけど、すずブログ、本日にて閉鎖です。

約4年間に渡りお付き合い頂いた皆様方には、本当に感謝しております。

次回、改めて参上する時は、何かしらの形で必ずお知らせ致します。

ミンナのブログには、今まで通り変わらずにオジャマします。

ミンナ
愛してるよ。

バイバイ★すず

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2009-01-29 21:51 | 独(ヒトリゴト)

夏を乗っ取ろうと躍起になってた頃の話・4

ピザを食べ終わる頃、ちょうどタイミングよく彼女のご主人が外出先から戻りました。

「お~、すず!!今日は時間平気?いいとこ連れてってやる。ドライブ行くぞ」
c0074025_12524169.jpg
彼女のご主人がこんなにフレンドリーなワケは、年上という理由だけではない。

後に彼女のご主人になるヒトとは、実は彼女と同じタイミングで出会っていて…なんて言うと、ちょっと誤解を招いちゃうかな?
c0074025_1253213.jpg
大学を卒業して最初の夏。

彼女と私は、一夜限りの大宴会の企画に招集された。

とあるホテルの会場で、たった1回だけのライブの企画。
その為に組んだバンドは、総勢20人を超えるメンバーで、初対面同士が殆どの顔ぶれの中に、私達がいた。
その時のドラム担当が、後に彼女のご主人となる彼だった。

約3ヶ月の準備期間を経て、キャパ300の会場を満員にした日。
打ち上げの飲み会は、バンドの解散式も兼ねていて…この2人の「実は付き合ってました」宣言の夜でもあった。
c0074025_12532426.jpg
そんな2人の愛車に揺られ、片道30分の賑やかドライブ。

辿り着いた場所は、栃木県黒磯市。
那須にほど近い場所にある小さなカフェ。
c0074025_1254317.jpg
バイクと車と音楽の話は尽きることなく、今度はバイクで来て、このカフェの駐車場に3台並べよう…なんてひとしきり盛り上がった。
c0074025_12543244.jpg
3人で走るのも楽しいけど、まずはオンナ同士の時間だね。

今年は、雪が降るまで、面白くなりそうだ。

……と、思ったまま、何もできずに今の季節を迎えた。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2008-11-04 12:54 | 尊(友人)

夏を乗っ取ろうと躍起になってた頃の話・3

薄~く伸ばした生地の上に材料を乗せながら、しばしバイクの話に花を咲かせた。
c0074025_12332851.jpg
ビラーゴ乗りの彼女は、密かにバイクのチームを作ろうとしてる様子。

チームの名前は Antares(アンタレス)

さそり座の心臓部分とされる赤い星。

11月頭にお誕生日の彼女らしい名前。
c0074025_1302830.jpg
でも、最高に笑っちゃうのが、メンバーはヒトリだって事。

ツマリ、自分がチームのリーダーであり、唯一のメンバー。

「だってさ、人数多いと、メンドウじゃない?走りたいな…って思った時、スグに動けた方がいいモン」
c0074025_12341246.jpg
「だからさ、すずもチーム作って、リーダーになればいいんだよ。ラクだよ~。走りに行ったって、自分の都合で帰ってこれるんだから」

おなかを抱えて笑っていると、ピザがいい感じで焼きあがりました。
c0074025_12343768.jpg

[PR]
# by suzusuzu_77 | 2008-11-03 08:32 | 尊(友人)

夏を乗っ取ろうと躍起になってた頃の話・2


c0074025_12263146.jpg
ビラーゴ乗りの彼女は、ピザの生地を作って私の到着を待っていてくれました。
c0074025_12265614.jpg
触ると、スゴク気持ち良いプニンプニンの生地。
c0074025_1227171.jpg
何等分かに分けて、薄く薄~く伸ばしていきます。
c0074025_12273945.jpg
この作業をしながら、会わないでいた2年間分の話をした。

会わないでいた2年間の内に、彼女は驚くほど変わっていた。
そして、たくましくなっていた。

若い頃の窮屈なプライドが彼女から消えていて、その代わり何よりも自然な自分を大切にする姿勢を見せてくれた。

「すずのしたいようにすればいいんだよ。相手の気持ちも大事だけど、それよりも自分の気持ちの方が大事だと思うんだ。やりたいようにやってごらん。私、見ててあげるから」

ヘタな助言や、ありきたりの慰めなんかよりも、ずっとずっと心が強くなった。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2008-11-02 09:25 | 尊(友人)

夏を乗っ取ろうと躍起になってた頃の話

大学時代の友人に会いたくて、約50km南へ向かった。
c0074025_1283626.jpg
彼女と仲良くなれた理由には、バイクと車が大きく関係している。

当時、私達が乗りたかった車は「MINI」で、乗りたかったバイクは「VESPA」だった。

何がキッカケだったかなんては、スッカリ忘れちゃってるけど、共通する夢の車とバイクの話をしてから、私達は急接近した。
c0074025_129036.jpg
建築士の資格を持つ彼女が設計したお家は、空間を上手に使っていて、天窓から差し込む太陽の光は、訪れる度に寛ぎの時間を提供してくれる。
c0074025_1293386.jpg
ガレージにオジャマして「久しブリ」と、彼女の2代目MINIにご挨拶。
c0074025_1295553.jpg
あの頃、MINIの試乗車に乗っては、我が物顔で写真を撮ったっけ。

彼女がMINIを手に入れた時も、私がVESPAを手に入れた時も、まるで自分の事のように興奮し合ったね。

互いの夢を叶えた後は、ヒマさえあれば一緒に走った。

それが、学校を卒業して社会に出ると、なかなか時間が合わず、会う事もままならず…私達はいつの間にか、叶えた夢をそれぞれ手放した。
c0074025_12101622.jpg
数年前、彼女が体調を崩したと聞き、私は那須の山ん中に連れ出した。

そこで私達はヒトツの約束を交わした。

「また、一緒に走ろう」
c0074025_12103727.jpg
彼女のビラーゴと、私のテンプター。

その名前の意味を知ると、彼女は「うん、ピッタリだ」と言って親指を立てて見せた。
[PR]
# by suzusuzu_77 | 2008-11-01 18:06 | 尊(友人)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧