見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3月

3月になると、福島は
にわかに騒がしくなる。

恐らく、これは福島に限らず
震災で大きな被災を受けた
岩手・宮城も同様だろう。

連日、メディアが福島を追いかける。

当日は、県内の各所から
全国に向け中継が入る。

私が働く場所にも
京都から取材が入り
11日には、京都と郡山を
「繋ぐ」という。

違和感。

その日が終われば
途端にホッタラカシになるクセに。

c0074025_964640.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2014-03-07 23:01 | 独(ヒトリゴト)

新しい世界

私が働く会社で
お世話になっている先生が
展示会を開くとのことで
足を運びました。
c0074025_1641213.jpg
吊るし飾りの展示会です。

私たちは、このお飾りを作った先生に
時々、習っているのです。

圧倒されました。
c0074025_16412839.jpg
この仕事に就かなきゃ
全く触れることは無かった世界です。

改めて、スゴイ先生に手ほどきを受けてるんだな…
って、実感しました。
c0074025_16413347.jpg
先生のお得意は、兎みたい。

どうりで、気が合うと思ってました。

ちなみに、すずが作ったお飾りは
ここのどこかで、公表してま~す(b・∀・)b

[PR]
by suzusuzu_77 | 2014-03-02 16:50 | 独(ヒトリゴト)

雪の中のイベントで、はしゃぎ過ぎたら風邪をひきました

今日は、ここ「郡山雪祭り」の会場からお届けします。
c0074025_15375426.jpg
嘘っ!!

冬になれば、雪が降るのは郡山では当たり前。
だけど、こんなに降ったのは、本当に珍しい。

2月9日と15日の記録的な雪は
日本全国を麻痺させました。

郡山には、雪を処理する場所が整ってなくて
市が管理する駐車場に市内の雪が集まり
ここから少しずつダンプが運んで解消する…
という運びになりました。
c0074025_15381252.jpg
しかし、降りました。

降りすぎて、除染の作業は一時ストップ。
かわりに「除雪作業員」の求人が賑わって
除染作業員だった皆さんが
除雪作業員に早替わり。

私が働く会社では、積雪による悪路の為
急きょ、お仕事がオヤスミになる…
という、とても粋な計らいがありました。

私はというと…
あの雪の中のイベントで、はしゃぎ過ぎました。

ある担当を担っていた為
会場を所狭しと駆け回っていたのです。

そのおかげで…
どうやら風邪をひいてしまいました。
c0074025_1538222.jpg
インフルエンザの反応は出ませんでしたが
連日、38℃の発熱があり
それは、丸4日間続きました。

お見舞いに届いた桃缶は
積もった雪で冷やして(b・∀・)b

その後、約2週間かけて
除雪の作業が終わりましたが
日陰の部分や、細い道路には
まだ少し雪が残っています。

約2週間かかって
私の風邪も回復に向かっています。

さあ、年度末!!
忙しくなります(b>∀<)b

[PR]
by suzusuzu_77 | 2014-03-02 16:01 | 独(ヒトリゴト)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧