見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

予報通りの お散歩日和


c0074025_1072734.jpg
桜の花が咲く頃、また一緒に歩こうね。

此処の春は、スゴイんだよ。
c0074025_1081098.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-21 16:03 | 天(カタヲモイ) | Comments(8)

最後の2shot


可愛がってもらうんだよ、大事にしてもらうんだよ。
c0074025_1001667.jpg
これからも、良い旅を。

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-20 22:57 | 天(カタヲモイ) | Comments(2)

お留守番隊長


今日は、披露宴のお呼ばれ。
c0074025_9391695.jpg
じぃちゃんの代理出席。
c0074025_9402025.jpg
すずは直接関係のない主役達に
乾杯の瞬間を待ちわびる。
c0074025_942180.jpg
お祝いのご挨拶など心に沁みるワケもなく…

夜勤明けの身体は、睡魔と空腹に襲われて…

お料理が運ばれてくるよりも先に
1通のメールがすずの元に届けられた。

「天気いいから、バイク乗る。」

前菜とスープを頂き、無念の途中退場…。

次は、お肉だったのに…。

その後は、お魚だったのに…。
c0074025_9522119.jpg
まぁ、仕方ない。

あと30分待って…と言えば良かっただけの話。

一緒に行くのも嬉しいが、帰りを待つのも、また愛しい。

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-19 09:20 | 天(カタヲモイ) | Comments(2)

ちょっと特別


いつものとは、ちょっとだけ違う特別な日。
c0074025_9191017.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-14 09:14 | 天(カタヲモイ) | Comments(4)

年に1度のワガママ上等

c0074025_136329.jpg
女が一番ワガママであって良い日は、クリスマスでもお誕生日でもなく「バレンタイン」だと、すずは思います。

さて…今年はどんなワガママをぶつけてやろうかな。
c0074025_1371168.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-13 20:35 | 天(カタヲモイ) | Comments(6)

7ヶ月ブリの行ってらっしゃい


2月が始まると同時に、彼の新しいお仕事も始まりました。

すず、久しぶりのお弁当です。

始まったばかりのお仕事は、コンビニに寄る時間も惜しいぐらいの内容だから、走りながら片手で食べられるお弁当ね。

7ヶ月ブリの行ってらっしゃい。
c0074025_20181479.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-09 04:10 | 天(カタヲモイ) | Comments(2)

惜別


何年前だろう…

季節は いつだったろう…
c0074025_5392990.jpg
浮かれる気持ちと、それを抑える気持ちと…

刹那に永遠を祈り…
時雨心地に願いを込め…

後ろ姿を見送りながら、次の時間に想いを馳せ…

迫りくる瞬間に繋がりを求め…

時には私が舵を取り…
行先も幸先も総て委ね…
c0074025_540672.jpg
静かな思い出も、強い思い出も
たゆたう思い出も、揺るがない思い出も…

猛々しさと、優雅さと…

私を形成する歴史の一部を担ってくれた。

過ごした時と同じだけの冒険と、それを超えるほどの記憶。

ありがとう。
c0074025_540334.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-06 05:37 | 天(カタヲモイ) | Comments(6)

鬼は外、福は内


キングも歳の数だけ、炒ったマメを頂きました。…2粒。
c0074025_0382824.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-04 00:41 | 我(家族) | Comments(6)

旅の締め


日光で最後の観光となった金谷ホテルを後にして、一路福島を目指します。

旅の締めは、飲んで反省会。それが彼達の流儀。
c0074025_051764.jpg
画像には写ってないけど、男達の前には、ビールのジョッキが並んでます。

すずはダイエットの真っ最中でしたが、この現実逃避の旅の間だけは満腹解禁。
苺のガレットにチョコのアイスを付け足して、思う存分食べました。
c0074025_0102972.jpg
旅の反省会…という通り、日光でのアレコレを話して、次の旅の計画。

夏の花火が候補に挙がりました。
新潟の長岡?秋田の大曲?茨城の日立?確か、山形も有名だったよね?

今年は、忘年会もお泊りで企画するって。

例えその総てが実行できなかったとしても、その目的に心馳せて先の話をするのは、楽しいモノだね。

すず、今回の旅を経て、仲直りしてもいいかな…ってちょっと思った。
c0074025_038117.jpg
というより、ちゃんと仲直りできたかな…ってちょっと思った。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-03 00:42 | 旅(冒険) | Comments(2)

日光の朝


いつもなら、朝の気配で目が覚めるんだけど、この日は珍しく、アラームの音で目を覚ました。
c0074025_23161550.jpg
二度寝にしようか、目覚めのお風呂にしようか…いずれにしても贅沢な悩みの狭間を彷徨ってたら、一緒に行った先輩カップルから朝ご飯の誘い。
c0074025_231642100.jpg
前回の新潟の時もそうだったけど、この先輩カップルは、前夜どんなに深くお酒を飲んでも、翌朝はキリリとしていて、私達を起こしてくれる。
c0074025_23171073.jpg
すずの朝ご飯は、彼のサラダをちょっと拝借して、サンドイッチにした。
その後で、お茶碗に一杯だけご飯も食べた。
先輩の彼女さんは、いつものように目を丸くしてすずを見て笑った。
それが何とも心地良かった。
c0074025_23173478.jpg
日光の朝は申し分ない晴天。
食後の朝風呂で、今日の始まりを全身に知らせる。
c0074025_2318269.jpg
チェックアウトの11時まで、温泉を満喫。
湯船から出るのが名残惜しくて、いつまでもいつまでもお湯と戯れてた。

帰り道、すずが日光でどうしても行きたかった所に立ち寄ってもらいました。
c0074025_23182765.jpg
ベーカリーでパンを見繕った後は、ホテルの中にもちょっとだけオジャマしました。
ドアマンに事情を話すと、快く迎え入れてくれて、回転扉をタイミングよく押してくれる。
それだけで、たちまち「Thankyou」の笑顔になれちゃう、金谷ホテル。
老舗ならではの、独特な穏やかさが広がっていました。

なんだか恐れ多くて、写真も撮れませんでした。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-02-02 23:58 | 旅(冒険) | Comments(2)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧