見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず

おかえりなさい

c0074025_339122.jpg
「平成19年2月19日入質」そう書かれた質札は、2枚目に突入していた。

私の手元から離れ、一度は誰かに委ねられた質札。
2年の空白を経て、再び戻ってきた質札。

その、いくつもの歴史を積んだ質札と引き換えに、質草を戻す日。

おかえりなさい。また、同じ時を刻むことができるようになったね。
もう二度と離れないことを祈ります。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-31 03:37 | 天(カタヲモイ) | Comments(4)

ご褒美の虹

秋の大内宿で出会った可愛いコ。
c0074025_3261693.jpg
ホッペや頭をグリグリして、大内宿から、そう何キロも離れていない「塔のへつり」ってとこへ向かった。
c0074025_3264732.jpg
子供の頃に連れてきたもらった以来の場所は、随分な観光地に変わっていてビックリした。
c0074025_327872.jpg
次から次へと大型観光バスが入ってきて、雪崩れのようにヒトが降りてくると、それぞれに散策をしたり、写真を撮ったり。
c0074025_3273475.jpg
福島の秋。
今年の紅葉は、いつもに比べて少しゆっくりめ。
c0074025_32804.jpg
雨が降ったり止んだり…すずも泣いたり病んだり…の帰り道。
ご褒美みたいな虹を見た。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-30 03:36 | 旅(冒険) | Comments(6)

この日のお蕎麦

囲炉裏にかけられた鍋の中には、イッパイのおでん。
これは、寒い時期だけの景色かも。
c0074025_314458.jpg
炭火でコトコトと炊かれた大根は、味が染みててホクホクのフワフワ。
c0074025_32731.jpg
今日は、お魚にも挑戦。
いつも通り、お魚の背中の部分か食べられなかったけど、美味しく頂きました。
c0074025_323332.jpg
大内宿の名物は、言わずと知れた、ネギ(武器)で食べる蕎麦。
なんだけど、この名物は冷たいのしかなくて、寒い寒いと言いながら、その冷たいお蕎麦を食べる勇気が足りなくて、温かいお蕎麦を注文。
c0074025_33454.jpg
武器のネギがなくて残念だったけど、天ぷら横取りで、したり顔。
c0074025_333993.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-29 02:56 | 旅(冒険) | Comments(2)

春夏秋冬制覇

この日の福島は、特に寒い1日でした。
紅葉も不完全な山のテッペンに、雪が積もる不思議な景色を眺めながら、向かったのは、大内宿。
c0074025_2274679.jpg
、そして今回、秋。大内宿の四季制覇。
深夜から早朝にかけて、大内宿には雪が降ったらしい。
c0074025_2281066.jpg
前回、前々回と同じ三澤屋を訪れることにした。
c0074025_2283862.jpg
平日で、まだ11時をまわったばかりだというのに、サスガ秋の行楽シーズン。
既に何組かが待っていて、私達もその列に加わることにした。
c0074025_229464.jpg
そうして待ってる間に、雪の中で100日間寝かせたという日本酒を試飲したり、これから頂くお蕎麦をうってるお兄さんにご挨拶をしたりして、順番を待ちました。
c0074025_2292824.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-28 02:22 | 旅(冒険) | Comments(4)

やっと会えたね

秋のお出かけシーズン。タイトな勤務が続く最中、久しぶりのまともなオヤスミで、どこか行きたいなぁ…と思ったら、出かけずには居られないぐらいのキモチになった。

猪苗代辺りで新蕎麦でも食べよう…とういう計画が、道を間違えて、猪苗代などとうに過ぎて、戻ることもせずそのまま進み、たどり着いたのは、芦ノ牧温泉駅
c0074025_1485979.jpg
先日ここを訪れた時は、マジメにパトロール中で、会えずに終わった、猫駅長ばす。
c0074025_1492240.jpg
今日はね、居たよ。まんまるくなって、眠ってた。
この駅長ニャンコ、男の子だと思ってたら、女の子だったみたい。
この間は、それが分からなくて「ばす君」なんて言ったけど、今日はちゃんと「ばすちゃん」て呼んでみた。

あんまりキモチ良さそうに眠ってるモンだから、指先でちょちょ…っと数回頭を撫でて、その寝姿をしばらく眺めた。

そうしてる内に、猫駅長ばすちゃんのトロッコ電車がホームに到着して…
c0074025_1495640.jpg
ドヤドヤドヤ…と、ヒトが降りてきたと思ったら、あっという間に人だかりができて…
c0074025_1502728.jpg
猫駅長ばすちゃん、もみくちゃにされてた…。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-27 22:30 | 旅(冒険) | Comments(2)

オレンジ色のヒト達と今年最後のツーリング

向かったのは、いつもの当たりつきラーメンのお店。
秋の日曜日。いつもに比べて遅い出発のせいもあって、この日は行列ができてた。
寒い中、約40分待ってありつくラーメンは、実にウマイ。
c0074025_22303725.jpg
ラーメンの後は、五色沼を望む峠を下って。
標高の高い所では、ユックリ紅葉が始まってました。
c0074025_2231227.jpg
流れ解散した後に、改めて集合の作戦会議。
c0074025_22313072.jpg
オレンジ色のヒト達と、今年最後になるツーリングの後は、冬の遊びの計画も含め、今年1年の反省会。
c0074025_22315386.jpg
ここで、すず的事件勃発…。
この日、夜勤のシフトが待ってたすずは、出勤の時間に合わせて切り上げることを宣言してた。
それをキッカケに帰る…という彼を送っていく約束だった。

いよいよその時間が訪れて…すずはそろそろ帰るけど…と彼にコッソリ打ち明けると…「うん、分かった。俺、まだ居る」って…。

いつも、そう。お酒が入ると、どんな時だってそう。
お酒飲みに行く日の「何時に帰る」は、一度も守ったことなど、ない。

今までのすずだったら、出勤時間をずらして彼に付き合った。
けど…もう知らない。呆れておいて帰ってきた。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-25 22:20 | 唯(バイク) | Comments(6)

断りきれないツーリング

c0074025_21133157.jpg
日曜日のツーリング。いつものオレンジ色のヒト達。
断りきれなかったのは、オレンジ色のヒト達の中に、顔を立ててあげたいヒトがいたから。
c0074025_211355100.jpg
断れなかったツーリング、タンデムバーを握り締め…。
c0074025_21142189.jpg
オレンジ色のヒト達は、今の私達を誰も知らない。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-24 21:12 | 唯(バイク) | Comments(4)

だが、しかし…

c0074025_1059051.jpg
断る!!

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-22 11:00 | 天(カタヲモイ) | Comments(6)

整う

総ては 今まで 私がしてきたこと
今度は 私が される番
ただ それだけのことだったのに

どうしたかったんだろう…
どうするツモリだったんだろう…
そんなこと考えなきゃいいのにね
吐き気がする

様子が変わってからの数ヶ月は
何かに夢中になってることぐらい
いつも見てるアナタのことだもの
スグに気付いたよ

気付かないフリ
見なかったフリ
それができなかったのは
悔しかったから
そして
寂しかったから

失ってから気付くモノ
大事なモノほど そう…
よく聞く話だね
でも、すずは
そうなる前から
大事なモノのこと
ちゃんと知ってたよ

『どうしてヒトは、同じことをするんだろう…』
と、かつて嘆いてたヒトが
私に同じ言葉を吐き出させる
『裏切られるのが、一番イヤ』
と言っていたヒトが
いとも簡単に私を裏切る

そうさせてるのは 私なのにね…

知り合ってから10年間
その手で、何人の女に触れてきたんだろう…

あの日見た狂気のヒトと
今の自分がリンクする

これ以上 責めるのは ヤメにしようか…
己の心は定まった
ならば それに従うだけだ
c0074025_21322770.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-21 21:35 | 天(カタヲモイ) | Comments(6)

優しい帰り道

清々しい朝を届けてくれたちかBさんのおかげで、すずの心は浄化された。

おかげで「JRで帰る」と言った意地を張らなくても済む帰り道になった。

幕張を後にした彼は…優しかった。
その優しさは、すずの決心を揺るがすような優しさだった。
c0074025_22181912.jpg
彼が予定していた場所よりも、数箇所手前のサービスエリアを指定してみる。

返ってきた返事は「ok」
いつもなら「また今度ね」って言うクセに…。
c0074025_2233191.jpg
東北道下りの佐野を指定したのは「うさぎのくに」があるから。
c0074025_22334394.jpg
うさぎがいると知ってから、すずはずっとここに来てみたかった。

やっと来れたよ。ありがとう。

彼がお昼ご飯を調えてくれた。
c0074025_2245533.jpg
すずのラーメンにだけ、煮タマゴ入り。

彼が言うには「罪滅ぼし・償いの煮タマゴ」なんだとか…。
c0074025_2234412.jpg
仲直り?ホントはすずも、そうしたいよ。それができたらいいのにね。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-17 22:45 | 旅(冒険) | Comments(4)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧