見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず

4月最後の日曜日

c0074025_17112717.jpg
ようやく、福島の桜も満開になりました。
c0074025_17115626.jpg
「春」という季節が、私に罪悪感を与えて3年目。
晴天であればあるほど、それは強く私を襲う。
c0074025_17122833.jpg
「来るな」と拒まれているような雪に邪魔をされてる間に、決心が揺らぐ。
揺らいだ決心を宙に浮かせたまま、桜の向こうの空を仰ぐ。
c0074025_17125866.jpg
お供にキングを連れ出した。
c0074025_17132712.jpg
春って、本当は良い季節なのにね。
c0074025_17135628.jpg
キングは空の向こうに、何を見るのだろう。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-30 23:14 | 独(ヒトリゴト)

オヤツ後の、オヤツ

食事の後には、甘いモノに限り、甘いモノの後には、尽きないお喋りに限る。
c0074025_11201977.jpg
冬の名残の風が吹き、温かいお茶の入った湯飲みに手のひらを押し付けた。
c0074025_11204259.jpg
駐車場に戻ると、あんなにイッパイあった車の殆どが、次の場所へと向かった後で、広い駐車場に残された彼女と私の車はスグに見つかった。
現地集合の旅は、現地解散で幕を下ろす。
c0074025_112128.jpg
今までだったら、こういう再会の仕方は、考えなかった。
移動の距離が嵩めば嵩むほど、一人で居るのは心細かった。
なのに今回、この方法を経て「一人だからこその気楽さ」に気付いた。
そう思えるようになったのも、きっと大人になった証拠。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-28 11:04 | 尊(友人)

食後のオヤツ

c0074025_111726100.jpg
ネギをかじりながら、お箸で蕎麦を食べた後は、香ばしい香りに誘われてオヤツの時間。
c0074025_11174497.jpg
「きんつば」と呼ばれる焼きたてアツアツの和菓子の中には、タップリのあんこ。
c0074025_1118672.jpg
あんこが苦手なすず…冗談で「あんこ抜き」をお願いしたら、本当に作ってくれました。
c0074025_11182774.jpg
こういうところが、大内宿の面白いところと彼女が言う。
確かにそうだ。
どこを見ても、店先にはテーブルがあって、お茶の入ったポットと湯呑み茶碗が用意されていて、大内宿を訪れた人達は、皆自由にそこで過ごす。
c0074025_11184398.jpg
真冬には無かったモノが、春にはあった。
今度は、夏に訪れてみようか。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-27 19:21 | 尊(友人)

2ヶ月ブリの大内宿

お友達との約束は、午後1時。
数年ぶりの再会は「元気だった?」程度の挨拶にとどめ、真っ先に向かう一軒のお店。
c0074025_11142937.jpg
数ある中から、このお店を選んだのは、直感。
c0074025_11145472.jpg
この直感が正解で、私達の会話はスコブル弾んだ。
c0074025_11151527.jpg
大内宿フリークの彼女が勧めてくれた、葡萄ジュース。
c0074025_1115358.jpg
この葡萄の汁を飲みながら、近況報告や日常の事。結婚の意味や意義。子供を産む理由。果てには、人生とは何ぞや?という内容にまで発展した。

ここ数年「なんで生きてるのか?」「どうして生まれてきたのか?」そんなフレーズをよく聞くようになった。

そういうことを真剣に話せるようになったのは、きっと私達が大人になった証拠。
そして「生きる」ということに、必死で前向きな証拠。

そんなアツイ語りを交換してる内に、2ヶ月前に果たせなかったモノが届きました。
c0074025_1116024.jpg
大内宿名物、ネギで食べる蕎麦。

テレビや雑誌で紹介されてる通り、ネギで蕎麦を食べるんだけど…ネギで蕎麦なんて、食べられないことに気付く。
ツルンとしたネギに、蕎麦が引っ掛かるワケがない。
c0074025_11162023.jpg
左手にネギを握り締め、握り締めたネギをかじりながら、右手のお箸で食べる蕎麦。
これが、正しい大内宿名物の食べ方。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-26 13:23 | 尊(友人)

春の、ほぼ一人旅

c0074025_1110282.jpg
平均時速50kmの旅は、森林浴の時間を織り交ぜながら。
c0074025_11105363.jpg
桜が見頃を迎えた日、標高822M地点には、まだ少しの雪が残ってました。
c0074025_11111943.jpg
本日のすず、自由キママな、ほぼ一人旅。
数年ぶりのお友達との再会は、現地集合。
目的地までは、約70km。

いつもなら、どこかで待ち合わせして…なんだけど、この日に行こうとしてる場所へは、現地集合の方がお互い最短距離で向かうことができる。

そんな初の試みに「オトナーな旅」を感じた。
c0074025_11114411.jpg
すずの目的地は、右でしょうか?それとも、左でしょうか?
c0074025_1112269.jpg
2ヶ月前に来た時は冬の白に総てを包まれていた大内宿。
c0074025_11125020.jpg
春の大内宿より、白熊マッハがお届けします。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-25 17:35 | 尊(友人)

今年のお花見は、後にも先にもこれっきり

花見の宴が始まり、2時間も経過すると、ようやく日が射してきました。
c0074025_11581751.jpg
ジュージューは、まだまだ続きます。
c0074025_11583369.jpg
オレンジ色のツナギを、お揃いで着てる私達に「消防士さんかい?」と、道行く人が訊ねた。
c0074025_11585235.jpg
「いいえ、道路公団です。」と答える私達。
c0074025_115915100.jpg
白熊マッハにも、お揃いのツナギを準備してあげようか。
c0074025_11593940.jpg
数日後には、ちょうど見頃だね…と眺めた桜。
その見頃となる数日後、福島には、また雪が降りました。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-24 13:14 | 天(カタヲモイ)

曖昧なお花見

バーベキューコンロの着火が成功する頃、本日のメンバーが全員集合しました。
c0074025_1155372.jpg
暖を取るコンロにも、火が入ります。
c0074025_1156579.jpg
お待ちかね、ジュージューの始まり!!
c0074025_11562318.jpg
白熊マッハも、いよいよ登場!!
c0074025_11564356.jpg
この日の彼は、お花見の宴が始まる数時間前まで飲んでたらしく、終始グッタリ…。
いつもそう…先週だって、先々週だって…用事があるのに、その何時間か前まで飲んでて、肝心な用事の最中は、ずっとウワノソラ…。
そんな彼を、ぼんやり見る。
あんなに楽しみにしていたお花見も、ダイナシ…。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-23 22:05 | 天(カタヲモイ)

お花見


マッハが産声を上げる予定の日曜日は、彼のバイクの仲間と、お花見の日でもありました。
c0074025_1482910.jpg
マッハに逢ってから、会場に向かおう…と計画していた私達の元に、バイク屋さんからの電話。
どうやら、電気系統?の何か?らしく、昨日はかかったエンジンが、今日はかからない…といった内容の電話でした。

まぁ、手のかかるコだ…ってのは、最初から分かってること。
マッハ、気に食わないことがあったのでしょう。
それでいいんです。
マッハには、とことん我を通して欲しいのです。

この日は、マッハに逢うことを諦め、真っ直ぐお花見の会場に向かうことしました。
c0074025_1414772.jpg
お花見にしては、ちょっと肌寒い曇り空の下、テーブルやコンロを黙々と組み立てていく彼達。
c0074025_1415052.jpg
悪戦苦闘の末に、ようやく着火にたどり着きました。
c0074025_14254598.jpg
バーナーの勢いで、徐々に赤くなっていく炭を、彼達が見守ります。
c0074025_14272584.jpg
そんな彼達を、やっと咲き始まった桜の花が、優しく見守ります。
c0074025_172228.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-22 10:46 | 天(カタヲモイ)

3月17日の福島は、雪


桜が咲く頃、その年最後の雪が降るのは、毎年恒例のこと。
c0074025_1005377.jpg
けど、サスガに、この降り方・積もり方は前代未聞。
c0074025_1012236.jpg
キング、今シーズン最後の大ハシャギ。
c0074025_1014946.jpg
これが、きっと今季最後の雪。
福島にも、ようやく春が訪れようとしています。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-20 11:42 | 我(家族)

パーツを探しに…

この日は、まだ来ぬマッハのパーツ探しに出かけました。
その前に、腹ごしらえ。
c0074025_4341513.jpg
すずは、ちょっと重めのモノを食べたかったんだけど、2日酔いの彼のチョイスで、お蕎麦屋さん。
2日酔いのクセに、やっぱり飲む…。
c0074025_4343766.jpg
パーツ探しは、ネットに頼る。
何を見せられても、チンプンカンプンなすず…。
c0074025_435688.jpg
一通り見終わると、オンライン麻雀にアツクなる彼…。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-04-19 13:47 | 天(カタヲモイ)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧