見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:尊(友人)( 31 )

開催3日前に決まる東京行き

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzusuzu_77 | 2014-01-12 23:31 | 尊(友人)

とにとにちょぱの言葉を借りて言えば「うれしくなんかないぞ、このやろが!!(ノ∀<*)」て話

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzusuzu_77 | 2013-07-09 22:29 | 尊(友人)

アロマセラピスト

今日は、MINIとVESPAがキッカケで
仲良しになった
学生時代からの友人宅へ遊びにいきました。
c0074025_1729068.jpg
彼女とは、そう頻繁には会えないけれど
大人の旅を提案してくれたり
会う度に、心強いメッセージをくれたり
楽しい時間の過ごし方
刺激的な休日の送り方を教えてくれます。
c0074025_17315641.jpg
そんな彼女が目指しているモノは
アロマセラピスト

筆記の試験にパスした後は
実際にセラピストとして施す為の練習が必要で
それをクリアして、初めて資格取得になるんだとか。

今日は、彼女の練習を応援。

まず最初に、何十種類もある香りから
自分の好きな香りを数種類見つけます。

ヒトツヒトツ丁寧に、香りの名前と
その効用を説明してくれる彼女。

その作業を香りの種類分だけ繰り返して
私好みの香り4種類に辿り着きました。
c0074025_17323858.jpg
4種類の香りを、ホホバオイルと
マカダミアナッツオイルに混ぜます。

このオイルを使って
全身トリートメントをするんだって。

なんだか、ワクワク♪
c0074025_17332320.jpg
良い香りが立ち込めるお湯で
足浴から始まる全身トリートメントは
一瞬にして私をウットリさせて
足や腕や背中のマッサージが始まると…
あっという間に夢の中。
c0074025_1734042.jpg
90分に及ぶトリートメントは
優雅な時間で、非日常的なモノでした。

大好きなヒトと、温泉入って
美味しいお料理をイッパイ食べて
グッスリ眠って起きた…みたいな気分。

こんな夢心地を、あと数回体験させてくれるんだって!!
c0074025_17343537.jpg
正直なところ、アロマとかって興味なかったし
そもそも、例えマッサージの類だとしても
身体を触られることを得意としない私だったけど
次の予定が楽しみになるぐらい
気持ちいい時間でした。

[PR]
by suzusuzu_77 | 2013-05-27 19:31 | 尊(友人)

バスが来た

愛しの彼女がシャワーの最中
こっそり1枚、バレないように。
c0074025_1725132.jpg
10月2日・火曜日
「今夜は早く寝ちゃう?」
と、1通のメールが届きました。

仕事が変わってからは
寝たくなったら寝る…というスタイルで
特に就寝時間を決めない毎日。

よくよく聞けば、愛しの彼女は
この日の夜22時頃に郡山着(泊)だという。

そんな滅多にないチャンス
逃がすワケにはいかないでしょう。

愛しの彼女の到着を
指定のホテルのロビーで待つこと数分。

「すずちゃん!!」と私を呼ぶ、あの声。

いつか一杯、盃を交わそう…と言っていた。

それが実現した夜。

お魚が食べたくて訪れたお店は
ラストオーダー10分前…。

そのお店に向かう途中にあった
おでん屋さんの暖簾をくぐって
今夜の旨いお酒を注文。

愛しの彼女の正体は、金魚さん

なんと、金魚さんに逢うのは
この夜が3回目のことで
あんなふうに、腰を据えてお話するのが
初めてのことだったんだけど
そんなこと、これっぽっちも感じなかったね。

まるで互いが近所に住んでて
しょっちゅう一緒に遊んでるみたいな感じだった。

ここんとこ、近くにいるのに
逢えないで終わったことが数回あった。

やっと叶ったね。

ちょうど心がナーバスな時だった。

金魚さんから、パワーいっぱいもらった。

翌日は、お互い早起きだったから
ちょっとのツモリが午前様。

でもね、ちっとも眠たくなんてなかったよ。

[PR]
by suzusuzu_77 | 2012-10-02 22:22 | 尊(友人)

今、私は彼を苗字で呼ぶ。常に。

12月3日・土曜日
オレンジ色の人たちの忘年会
c0074025_1030918.jpg
今年は去年みたいに
毎週のようには走らなかった

私が彼を苗字で呼ぶようにしたから……
ってワケじゃない

ミンナがミンナ必死な毎日だったから
c0074025_1030388.jpg
今年の思い出なんかを語りつつ
来年の計画に思いを馳せ
早くも新年会の段取り

年が明けたら、また元気に再会を約束

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-12-05 10:27 | 尊(友人)

生ぴち 生ツナ 生クリコ

ドンッ!!
c0074025_18304213.jpg
てなワケで
念願だった生ぴちで
これまた念願だった生ツナをフニフニし
かれこれ何年にも渡ってお付き合い頂いていて
我らすず姉妹が「天才」と崇めるクリコさん。

やっと会えたね。

ちかBさんも ぢゅnnさんも変わらぬ笑顔。

それだけで、もう充分なのに
ちかBさんたら
すず達が座るであろうお席に
うさぎの箸置きを準備してくれちゃってたの。
c0074025_18313116.jpg
初ぴちを出迎えてくれたのは
ちかBさんが一生懸命蒸してくれた
ハリネズミまん。

それ以外にも色とりどりの美味しいお料理。
c0074025_1832196.jpg
きっと早くから準備してくれてたんだよね。

ぢゅnnさんは
この日の為にミンナの都合をまとめてくれたり
ぴちに先回りして、ちかBさんのお手伝いをしてくれたり。

クリコさんは
電車の乗り換えを3回もこなして1時間かけての到着。

それを思っただけで感謝の涙がこぼれたよ。
c0074025_18323884.jpg
ガーリックチーズたっぷりのパプリカや
濃厚なカボチャのスープや
ちかBさんならではの
ヒト手間が効いた焼きおにぎりや
モッチモチの生パスタ。

それに、ぢゅnnさんが貰ってきたというアワビ。

どうやら、茅ヶ崎では
歩いているとアワビを配られるらしい。

どれもこれも美味しくて
もうホント、ぴち福島に進出しないかな?って話。
c0074025_18332360.jpg
モザイクの下は
ミンナ最高の顔してんだから(b>∀<)b

飲んで食べて笑って。

他愛も無い話から、ちょっと真剣な話まで
尽きることなくお喋りは続いて
ゆる~く ゆる~く流れる時間。

「夢のような時間」ては
きっと、こういう時間のことを言うんだろね。
c0074025_18335771.jpg
若い頃から「秋」という季節は
なんだか物悲しくて得意じゃなかったけど
この出会い記念日のおかげで
すずは毎年「秋」が待ち遠しくなったんだ。

今回も、この日を迎えるまでに
心のマグマが噴き出しちゃうんじゃないか…ってぐらい
随分 興奮した(ノ∀<*)
c0074025_18342842.jpg
後日、ちかBさんがmixiで
「震災にも負けなかったうちらの絆♪ザマーミロ!」
って叫んでるの見て、また涙が溢れた。

ホント、ザマーミロだ!!
震度7?ビクともしねぇよ(b>∀<)b

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-10-09 23:21 | 尊(友人)

今年の出会い記念日


秋の恒例行事
すずの関東襲撃
早いモノで今年で3回目を迎えたのね。

途中、20km弱の事故渋滞なんかにハマリながら
神奈川県は秦野まで高速乗って一気に
バビュ~~ン!!

最初の出会い記念日は横浜中華街。
2回目の出会い記念日は東京ディズニーシー。

3回目となる今年は…
すずが行きたくて仕方が無かったところで開催。

どこ?かですって?

秘密基地 イヤンッ(ノ∀<*)

例の秘密基地には電車で移動。
渋沢に着くまでの3分間が長いこと長いこと。

駅の改札を出たら
ぢゅnnさんが手を振って迎えてくれて
すずの寝坊のおかげで少し遅れたことを詫びると
「大丈夫だよ」ってSMILE。

キューーン!!

すず激しくキューン
渋沢駅改札口でキューン
全身にコダマするキューン

キューンを引きずったまま駅の階段を降りると
なにやら、こちらに向かって手を振るヒト発見!!

きゃぁ~~~!!


キューンからきゃぁ~に変わった瞬間。

知ってる!!すず知ってる!!
初めて会うけど、このヒト知ってる!!
クリコさ~ん

知ってる!!すず知ってる!!
会うのは今日で3回目だけど
このヒト、すげぇ知ってる!!
ちかBさ~ん

この直後、すず達に何が起きたかは
ちゃんと覚えてないんだけどさ
なんでか女子3人は
揃いも揃って泣いちゃってんの(T∀T)

ぎゅ…っと抱きしめられた記憶がある。
ぎゅ…っと抱きしめた記憶がある。

この日がくるまで、そうしてほしかったこと。
この日がくるまで、そうしたかったこと。

涙のワケは、それが一瞬で叶ったから。
c0074025_10551567.jpg
それぞれが流した涙は
優しいパーティーの始まりの合図。

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-10-09 19:11 | 尊(友人)

バイクの仲間の誕生日


7月のド真ン中
16日は、彼のバイク仲間のお誕生日
c0074025_2328351.jpg
七夕の夜に花束を届けてくれた仲間
今日は、そのお礼も含め
お誕生日をお祝いする会 開催
c0074025_2329884.jpg
ケーキの替わりに
大きなチキンカツにロウソクを立ててみた

年に一度の大事な日
ヒトツ歳を重ねる為の日ではなく
今日まで頑張ってきた自分を労う日
c0074025_23294336.jpg
今日ぐらいは存分にワガママをきこうじゃないの
彼女に対するグチだってなんだって
バイクに対するアツイ想いだってなんだって
全部全部きこうじゃないの
c0074025_2330173.jpg
〆ラーメンならぬ 〆カレーそばだって
とことん付き合おうじゃないの

暑い夏に負けないぐらい
HOTな毎日になりますように

お誕生日 おめでとう

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-07-16 23:22 | 尊(友人)

2011年3月11日から1ヶ月が過ぎて


本当なら、これから伝えようとしてることを、今回の地震レポの一番最初にしなくちゃいけなかったんだと思うの。

あの大きな地震から1ヶ月。
その間、自分に起きたことだけを伝えてきたけど、すずには、もっとちゃんと伝えなくちゃイケナイことがあるんだ。

それは何か…って言うとね、改めて、心を込めて、ミンナに「ありがとう」を言いたいの。

2011年3月11日・14時26分。
あの地震の直後から、すずは何通ものメッセージを受け取ったの。

ここ(ブログ)を通してのモノ、mixiを通してのモノ、直接携帯に届いたモノ。
経由は何であれ、本当にタクサンの言葉が届けられたの。

今だから言うけどさ、そのメッセージに目を通す度、すず号泣だったんだよ。

泣いて泣いて、携帯の画面がかすんじゃって見えなくなったんだよ。

地震が起きてからの数日は、怖くて怖くて、心細くて、誰かと繋がっていたくて、意味もなくmixiにログインしっぱなしだったり、ムダにつぶやいてみたり。

つぶやいたヒトコトに返ってくるコメント見て、また泣いて…。

地震の数が3年分なら、すずの涙も3年分。

スゴク心に沁みたの。嬉しくて嬉しくて、本当にありがたくて。

すずが地震2日後からお仕事に行けたのも、この1ヶ月の間、家の中で気丈に立ち回れたのも、なにもかもミンナのおかげだと強く感じてるの。

すず考えたんだよ。
今回の地震、逆の立場だったら、こんなふうに相手を想うことが出来たかな…って。
そのヒトが一番欲しいであろう言葉をかけてあげられたかな…そのヒトが一番欲しいであろう行動を起こせたかな…って。

考えても考えても、自信を持って「できる」って答えは出てこなかったんだ。

それなのに、ミンナはすずの心が真っスグになる言葉をタクサン知ってて、それをシッカリ伝えてくれて、応援してくれた。

感謝以外に何もなくてね。

原発が騒がれてからはさ、すずが福島なばっかりに…って思ったんだ。
ゴメンね…って。

世の中がどんどん過剰になっていく中、ミンナはいつも通り普通に接してくれて、福島を認めてくれて、すずは風評なんてこれっぽっちも気にならなかった。

そうして3月が終わろうとしていた日、今度はコッソリ荷物が届いてさ。

その頃、すずの住む郡山は、宅配便配達規制エリアに指定されてて、各宅配便支店止めでしか荷物を送ったり受け取ったりできないことになってたのに、ちゃんと自宅まで届いたんだよ。

その事にも驚いたけど、送り主も、それに関しては「一か八か」だったって知って、胸がアツクなった。

地震から約3週間が過ぎてて、そろそろ泣くのも控えめになってた頃なのに、届いた荷物の箱を開けたら、また泣けてきてね。

大量のチョコレートだったんだ。
c0074025_21101572.jpg
宝石に見えたよ。パパなんて子供みたいに、このチョコの入った袋抱えて食べてた。

こんなふうに、食料や生活用品で必要なモノがあれば…って、タクサンの連絡をもらった。
ミンナのせっかくの好意を、すずは台無しにしちゃったかもしれないけど、心配かけたくないからじゃなくて、郡山は、それらがムリしなくても手に入ったんだ。

すずが「日本て国は、すげぇ国になる」って純粋に思えるのは、ミンナのおかげ。
そして、いつも通りにしていられるのも、ミンナのおかげ。

声を大にして言うよ。

ありがとう。
ミンナ大好き!!

[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-04-08 20:01 | 尊(友人)

毎週日曜日は、ビール半額

すずんちの近所の居酒屋は、毎週日曜ビール半額。
すずにとっては、そんなこと関係ないし、どうでも良いことなんだけど、お友達にしてみたら、それはそれはとても重要で大切なことみたい。

ここんとこのすずは、いつになくグチっぽいのに、声をかければ飛んできてくれる。

おかげで、心の隙間が埋まったよ。
c0074025_1385215.jpg

[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-11-30 13:04 | 尊(友人)


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧