見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

誰が為の検査?


去年(2014年)の話。

福島県では、原発による
被ばくの検査が実施されています。

ホールボディーカウンター。

検査対象は、全市民
ただし、震災当時妊娠中の方
現在妊娠中の方及び18歳以下の子どもを優先し
放射線量の高い地域から順に
検査申込み書が送付される仕組み。

てことで、いよいよ26年度。
私たちの検査が始まる年。

届きました、検査申込み書。

封を開けて、驚愕よね。
その内容が、とんでもなくお粗末。


毎週火曜日から金曜日
毎月第1~第4土曜日
(祝日、年末年始は除く)
午前9時~午後5時



どんな殿様商売よ?
いったい、誰が為の検査なワケ?

土曜日が対象日になったのは、ここ最近の話。
それまでは、平日のみの受付だったのよね。

参考までに…郡山市のコメント。
検査状況(平成26年5月30日現在)
福島県実施分の検査と合わせて
約89,800人の市民の
皆様の検査が終了し
受検された方のうち
結果が判明している方については
全員が預託実効線量
1ミリシーベルト未満
となっております



1ミリシーベルト未満なんて、当たり前の結果よね。

当たり前…というより、国が計画した通りの結果よね。

そもそもあれから3年以上。
半減期もとうに過ぎてんだもの
なんの数値も出るワケないじゃない。

c0074025_120314.jpg



[PR]
by suzusuzu_77 | 2014-06-16 10:42 | 独(ヒトリゴト) | Comments(0)
<< 2014年を一気に振り返る 最近の地震情報 >>


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧