見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

けきょけきょ ほ~ほけきょっ


放射線を考える…とういうことで……
取り出しました「文部科学省・放射線メーター」
その名もはかるくん DX-200
c0074025_1404323.jpg
地表面の測定値、1.930μSv/h…という数値を確認したところで、正直な話、コレが高いのか低いのか、そしてどんな影響を及ぼすのかは、すずには、分かんない。

3月11日の大きな地震から、1度も揺れないで終わった日がないぐらい、大なり小なり、順調に確実に毎日揺れてる。

あの地震が起きた日から、救急車や消防車のサイレンが1日中聞こえた。
夜の10時過ぎにヘリコプターが飛ぶのも、ほぼ毎日のことだった。

それらが静かになったのは、3週間を過ぎてぐらいから。

当時は、どこもかしこも戦々恐々としていて、すずも地震後の出勤の時は「これが最後になるかもしれない」なんて思って、惜しげもなく家族とハグをしたり、彼に「ダイスキだよ」なんてメールを打ったりした。

あれから2ヶ月以上が経過して、すずが住む郡山は、あの頃の騒ぎが夢だったみたいに、いつの間にか、気付かない内、自然と元の日常が戻っていた。

放射線の話題以外は。
c0074025_141568.jpg
3月11日。すず達、翌日の12日に、福島県沿岸部へ海の幸を目指す計画を立ててたの。

それこそ、跡形もなくなった「道の駅・よつくら」って所が目的だったの。

もしも…って彼と話した。
すず達が海沿いに行くのが11日だったか、地震が12日だったかしたら…すず達、今いなかったかもしれないんだな…って。

すずんちの裏山では、うぐいすが一生懸命鳴いている。
来月からは、カッコウの出番だね。

福島が、フクシマと呼ばれ、2ヶ月。
地球の歴史からしたら、マバタキにも値しないぐらいの、ほんの一瞬のことだ。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-05-19 15:01 | 独(ヒトリゴト) | Comments(6)
Commented by ちかB at 2011-05-30 12:01 x
私はなんにも説明できないからまたまたマイミクさんの日記
ひっぱってきたよ。
時間のあるときに一度読んでみてね♪
Commented by hisayuki320 at 2011-05-31 09:52
これから子孫を残すsuzuちゃんは、しっかり勉強しなさい!
φ(.. )メモメモ
50なオイラは、どうでもイイ組ですが(笑)
Commented by 夢幻 at 2011-06-04 22:40 x
suzuさんこれ買ったんですか~?
放射線は本当に気になりますよね。
早く落ち着いてほしいです。マジで…。
Commented by suzusuzu_77 at 2011-06-06 19:38
ちかBさん(´∀`*)
明後日から、やっと自分の時間を持てるぐらいの
まともなオヤスミに入ります(´∀`*)
アップしてくれてから随分と経っちゃったけど
じっくり集中して拝見させてください(´∀`*)
いつも貴重で重要なお話、ありがとなのです(´∀`*)
Commented by suzusuzu_77 at 2011-06-06 19:41
hisayukiさん(´∀`*)
すず、もう子供は諦めてますから(´∀`*)
今回の原発が理由なんじゃなくて
この事故がなくっても、すず子供は諦めてるんです(´∀`*)
それに、マッハ乗りのデッカイ子供、いますから(ノ∀<*)
Commented by suzusuzu_77 at 2011-06-06 19:46
夢幻さん(´∀`*)
これ、知り合いの某高校教師が
学校から借りてきてくれたヤツなんです(´∀`*)
福島では、コレ黙っててもその内支給されるとか?
そんな噂もあったりしますが
数値を見たところで、特に何かをするワケでもないんです(´∀`*)
あれから、もうスグ3ヶ月。
原発、放射線、その周辺の避難してる人達。
これからどうなっていくんだろう…。
ニュースを見る度に、苦しくなります。
<< 洗車日和はレストランオープン お楽しみの翌日 >>


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧