見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず

地震当日、ホテルは本部命令で営業中止


大きな地震の後、かろうじて家の中の部分的な場所だけ片付いたものの、こんな状況の中、仕事なんてしてられない…と思い、職場に電話してみても、相変わらず回線は繋がらなかった。

だからといって、何の報告もしないワケにもいかない。
とりあえず、片道5分の距離を、おっかなびっくり車で走った。
c0074025_196367.jpg
ここにあげた写真は、総て地震翌日に撮ったものですが、ホテルに到着した時、駐車場の照明が割れて消えてるは、その駐車場は歪んで波打ってるはで、心臓がドキドキした。
c0074025_196583.jpg
屋上にある貯水槽が地震の衝撃で破裂したらしく、その周りは水浸しで、屋上から1階に通じる配水管からは、轟々と水が流れる音が響いた。

事務所や客室の一部に亀裂が入り、動きの取れない数名の宿泊客がロビーに避難していた。
c0074025_197201.jpg
ボイラーが完全にイカレ、ここも断水が始まっていた。

早い段階で、本部から営業停止の命令が入ったと聞かされた。
営業は停止でも、店舗をカラッポにすることは出来ない。
店舗の責任者と数名の社員が残るということで、後は自宅待機となった。
c0074025_1974075.jpg
電話が繋がらない為、スタッフ全員の安否がまだ確認できていなかった。

建物の周りのあらゆる所が、隆起したり沈下したりしていた。

営業を再開しようがしまいが、とにかく翌日また来ることを告げ、後は店舗に残るスタッフに総て任せた。
c0074025_198065.jpg
余震が続き、一睡も出来ぬまま夜が明け、約束通りホテルに顔を出す。

社長から届いたというFAXに目を通して、私達は呆れたり憤ったりした。

その文面には「いかなる場合も会社の業績を落とすようなことはあってはならない」などという言葉がツラツラと並べられていた。

そこで働く従業員の命よりも、会社としての利益を何よりも真っ先に最も優先した社長。

やってやろうじゃないの。私達は奮起した。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-03-12 19:01 | 独(ヒトリゴト) | Comments(4)
Commented by ちかB at 2011-03-28 15:51 x
「いかなる場合も」か.....。
現場の人間のこと、もっと守って欲しいって思った。
この大きな建物(以前写真にあったよね)がこんな恐ろしい状態に
なっちゃうなんて...。
写真だけでも恐ろしさが伝わってくるのに....
言葉が出ないよ。
実際に見てるすずちゃんたちスタッフのみなさんは
本当に怖かったと思う。
なのに.....。「やってやろうじゃないの」って。
感動...。
Commented by Shingo at 2011-03-29 08:39 x
そうか・・・だから当日以外は営業してたんですね。
現場に来れてたらもっと違うこと言えたんじゃないのかな〜って思ってしまいますね。

にしても思い出を語るにはまだ日が浅いとは思いますが、続きが読みたいです・・・。
Commented by suzusuzu_77 at 2011-03-29 20:41
ちかBさん(´∀`*)
状況が落ち着いてくればくるほど
この会社の「心」のなさに辟易してます(´∀`*)
ま、ヤッてやろうじゃないの!!と思った直後に
すずはゲストに対して
優しく出来なくなっちゃったけど(ノ∀<;)
もうね、ゲストに対して張り倒してやろうか!?って
何度思ったことか(ノ∀<;)
でもって、この建物の破損・損壊は
地震がどうのこうの…じゃなくて
そもそもが手抜き工事だんだんじゃないか!?
という疑惑が浮上しいる今日この頃…(・∀・;)
Commented by suzusuzu_77 at 2011-03-29 20:45
Shingoさん(´∀`*)
リアルタイムに、ここにアップできれば良かったんだけど
PC起こす余裕もないし、起こしたとしても
余震がひどくて、おちおち座ってもいられなかった(´∀`;)
心ないFAXを送ってきた社長ったら
この地震の時、サイパンにいたらしいよ(-∀-)
会社では、退職願いを書くスタッフ続出中(ノ>∀<)ノ
<< 街に溢れる「休業中」 2011年3月11日・14時46分 >>


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧