見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日光の観光

いろは坂は、一方通行。
下りのクネクネを走っていくと、沿道にお猿さん発見!!
c0074025_20232638.jpg
思わぬシャッターチャンスに、車内は大賑わい。

写真を撮る為に、路肩に車を停めると…一匹のお猿さんがボンネットの上に乗ってきて熱烈大歓迎。
c0074025_20235835.jpg
車内はさらに大騒ぎ。
お猿さんを、こんなに間近で見るのはミンナ初めてのことで、ちょっと興奮気味に「猿、猿、猿」って連呼してたけど、不思議と誰の口からも「可愛い」って言葉は1回も出てこなかったなぁ…。

お猿さんがボンネットから降りるのを確認して、次なる目的地へ。
c0074025_20242212.jpg
日光東照宮は、ちょっと駆け足。

到着したのが、午後3時ちょうどぐらい。
日光東照宮の閉園時間は、午後4時…。

「参拝場所は広範囲に及びます」という日光参拝図に注意書きがあるぐらい、ここ日光東照宮はハンパなく広い…。

そこを約1時間でまわる…ってんだから、自然と駆け足にもなっちゃうワケ。
c0074025_20244450.jpg
日光東照宮の歴史なんてモノは、これっぽっちも知らないけれど「見ざる、言わざる、聞かざる」っていう3匹のサルは、あまりにも有名で、本当は、このサル以外にも深い意味を持つ数匹のサルがいて、だけどその説明を読んでる余裕もないぐらい、大急ぎの参拝。
c0074025_20251577.jpg
約200段もある階段を登り、やっと拝める「眠り猫」は、実は眠ってるんじゃなくて、敵の侵入を見張ってる…と彼が教えてくれたけど、息があがっちゃって「そうなんだぁ」と言うのが精一杯。

200段の階段を登ってきた…ということは、帰り道も、やはり200段の階段を下らなければいけなくて…。
c0074025_20254127.jpg
「可愛いの見つけた」って、時間を稼ごうとしたんだけど「早く行くよ」と急かされただけだった…。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2011-01-30 20:18 | 旅(冒険)
<< 本日の宿泊先 冬の現実逃避 >>


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧