見てろ私の底力!! 好きな言葉は「女だてら」と「男勝り」。 日本人なら「喧嘩」と「祭り」に「桜」と「花火」!! 粋な女になってやらぁ!!
by すず
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

来ない…と思っていたハロウィン

彼の様子が変だと気付いてから、既に1ヶ月以上が過ぎていた。

1年前からの約束、1泊2日ディズニーシーの旅。
彼は「行かない」と言うんだろうな…って思ってた。

10月10日を数日後に控えてても、一向にそのことに触れてこなかった。
触れてこないどころか、極端に連絡が減った。
電話の替わりに短いメールが、たった一通で終わる日があった。
それでもメールが届く日は、まだマシ。
それすらない日もあった。

だから私は、妹うずら元キャストを連れて行こうと、コッソリ計画を練り直していた。

計画を練り直してるところに、彼からの着信。

「明日、3時ね」いつも通り唐突に突きつけられる。

こういうことに、もう本当に嫌気がさしていた。

遠回しに「うずら連れて行くから、ムリしなくていいよ」と突きかえした。

「なんで?俺、もう準備しちゃったし…」
そんなの私、知らないし…。

この日…出発前日も、彼の用事であちこちに連絡をしたり、その為に大雨の降る中、届け物をするのに走ったり、いろんな制限や拘束を強いられていて、なのに当の本人は自分のことだけしていて、私に依頼した用事を早く済ますように催促したりした。

正直、不愉快だった。
そして、去年の秋、名古屋に向かった時のことを思い出した。

今回も、ちゃんと話をしなくちゃ…その為には彼との時間を、それもできるだけ長い時間を持たなきゃ…そう思った。

そう思ったら、ディズニーには彼と行くしかない。
c0074025_2091598.jpg
そんなこんなで、来ちゃった、舞浜駅。

今夜の宿泊先に予め車を置いて、京葉線乗っかり。
c0074025_2093855.jpg
舞浜で降りたら、ピアリの入り口の、こういうのの隣りで、まずは一服。
c0074025_2010036.jpg
ピアリに隣接するリゾートラインに向かうと…
c0074025_20102221.jpg
構内は、ハロウィン一色。
c0074025_20104553.jpg
最後にきたのは…2007年の初夏、誰かと繋がり始めてた彼と。
c0074025_2011644.jpg
どんな因果か、今回も誰かと繋がり始めた彼。
c0074025_20112757.jpg
だけど、ディズニーに行けば、何か変わると思った。
変わってほしい…という望みもあった。
c0074025_20114842.jpg
そして、自分も変われたら…と思った。
[PR]
by suzusuzu_77 | 2010-10-10 23:24 | 旅(冒険)
<< 雨降りで、連休の最中で、ハロウ... マッハで猪苗代湖一周 >>


お気に入りブログ
お友達ブログ
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧